「AI活用先探索用「AIプロジェクトデザインシート」の無償配布を開始

一般社団法人新技術応用推進基盤は、人工知能(AI)を活用したビジネスを企画する際に用いるフレームワーク、「AIプロジェクトデザインシート」を開発し、無償公開いたしました。
本フレームワークはAIの活用先を考え、ビジネスまたはR&Dの企画書としてまとめるにあたって必要な検討事項を整理するためのものです。本フレームワークの公開は、日本企業が「現実的な人工知能活用の企画」を立案・実行する一助となり、我が国における人工知能の社会実装を推進することを目的としています。
また、本フレームワークは情報工学や経営工学を専攻する修士/博士課程の皆様の教育用にもご利用いただけます。AIは社会実装の時代に突入しており、新たなアルゴリズムの開発研究だけでなく、それを社会の何に活かすかという視点も研究にとって重要になってくると考えられるからです。

  • 想定するご利用対象者
    • 経営企画で人工知能(AI)利活用の推進を担当する方
    • R&D部門において研究シーズ探索を担当する方
    • 情報工学、経営工学等の研究者、大学院生

また本フレームワークを用いて企画をご検討されている企業様に対し、2020年5月末日のお申込みに限り、当法人で無償添削を行います。
是非この機会に本フレームワークをご活用頂ければと思います。

【「AI活用先探索_企画用フレームワーク」の詳細は以下ページをご参照ください】

https://newtech-ma.com/aiplanning/

【お問い合わせ先】
一般社団法人 新技術応用推進基盤(https://newtech-ma.com/)
広報担当 info@newtech-ma.com

PAGE TOP